コラム

コラム「要人警護」 グリーン車の珍客

コラム要人警護 グリーン車の珍客

卒業したら仲間と一緒に起業します。経営者の講演会やセミナーに参加して視野を広げています。

 

目を輝かせて語る、大学4年生のA君。

 

たとえば新幹線に乗ったとき、僕はグリーン車両に行って通路を何度も歩くようにしています。経営者の方とか、バリバリやっていそうな人を見かけたら自己紹介をして隣に座り、アドバイスをもらうためです。

 

どうですか?僕って意識高いでしょ!といわんばかり。

私と一緒に話しを聞いている人たちの多くは、A君の熱意と行動力に感銘を受けている様子でした。

志が高いね!普通の学生とはやっぱり違うね!ていうか並の神経じゃないね!と。

 

たしかに並の神経ではなく、むしろ頭が少しおかしいくらいでないとそんなことは出来ないでしょう。

 

何が言いたいのかと申しますと、A君のような迷惑行為者がいるせいで、警護員が(広く顔を知られている)経営者の方に同行し、グリーン車にも同乗しなければならないハメになるのだという・・・少し皮肉を込めた話しです。

 

私の経験談で恐縮すが、要警護者が新幹線や飛行機内で

「写真いいですか?」

「サインを頂けないでしょうか?」

「アドバイスをいただけませんか?」

と話しかけられるケースが時々あります。もちろん、ちゃんと『排除』させて頂きます。

 

きとんとした良識ある人は、グリーン車やファーストクラスででくわす有名人に話しかけたりはしないものです。

 

それでも敢えて!という方は、是非チャレンジしてみて下さい。頭のネジが飛んでいるモノ同志として気が合ってしまうか、不審者として無視されるかのどちらかでしょう。

 

余談ですが、ちょっと昔のこと。いろいろな経営者の方の自宅前に押し掛けてきては「僕たちの事業計画書を見て下さい!」と叫んでいた変人2人組がいました。もちろん警護員に排除されたり、警察に通報されたりしていました。

後にこの2人は起業し会社を成長させ、東証一部に上場しました。この変人2人組も有名なので、読者の中にはご存知の方がいらっしゃるのではないでしょうか。なんの話しだかわからなくなってきましたので、この辺で。

 

おわり

 

エスピー・ジョブ主催 木本亮

投稿者の記事一覧

□略歴□
京都大学工学部を自主退学しロンドンの警護訓練学校に留学。帰国後は通常の警備会社が対応しない「ややこしい案件」などを好んで下請け。そのご縁で2007年に大手警備会社の警護部門新設時に責任者就任。2014年に再び独立し、オンライン犯罪抑止システムの開発に取り組みながらセキュリティーチーム「SP7」の代表を勤める。

□警護技術監修□
フジテレビドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」('07)
映画「SP THE MOTION PICTURE 野望篇・革命篇」('10,'11)

□身辺警護考証□
NHKドラマ「4号警備」('17)

□著書□
『SPのお仕事』(産經新聞出版)

□コンタクト□
kimoto@sp-job.com

関連記事

  1. コラム要人警護17 コラム「要人警護」 銃の取扱い訓練 in ロンドン(前半)
  2. コラム要人警護12 コラム「要人警護」 警護とは”祈り”である
  3. コラム要人警護弾丸を受け止める契約7-1 コラム「要人警護」 弾丸を受け止める契約(前半)
  4. jisseki エスピー・ジョブのメディア掲載
  5. コラム要人警護11 コラム「要人警護」 テロリストが警備会社に紛れ込む可能性
  6. コラム要人警護14 コラム「要人警護」 銃規制を進められない、知られざる理由。
  7. コラム要人警護7-1 エスピージョブ 弾丸を受け止める契約 前半 コラム「要人警護」 弾丸を受け止める契約(後半)
  8. コラム要人警護4 コラム「要人警護」 警視庁捜査二課から電話が?!(後半)

人気記事

  1. 佐々木副社長アイキャッチL
  2. 佐々木社長 アイキャッチL
  3. 身辺警護SP学院 伊藤隆太

スペシャルピックアップ

  1. 波多野監督アイキャッチプロローグ
  2. 佐々木副社長アイキャッチL
  3. haradal エスピー・ジョブ原田社長プリンシプル
PAGE TOP