コラム

コラム「要人警護」 銃規制を進められない、知られざる理由。

コラム要人警護14

就任当初のオバマ大統領は、銃規制についても大きな期待を受けていました。

しかし健康保険制度の拡充や薬品価格の抑制と同じく、成果はほとんどゼロに等しい。

 

在任期間の終盤に起きてしまった、アメリカ史上最悪の銃乱射事件。

この事実を追い風とし規制強化の気運を盛り返したいオバマ政権。

しかしその声は今まで同様に説得力がなく、一過性のブームのようにかき消されていくことでしょう。

 

説得力がないとはどういうことなのか。

今回は「規制を前進させることができない、知られざる理由」について私見をお話しします。

beast

クルマと呼ぶには程遠く、軍用装甲車か戦車といってよい。BEAST(野獣)と名付けられ、機関銃や手榴弾はじめ、あらゆる生物・細菌兵器に対しても防御力を持つといわれている。

少し時間を遡ります。銃規制を実行したかった歴代の民主党政権。

クリントン元大統領は少年期に自身が足を撃たれたこともあり、規制強化に取り組もうとはしました。しかし成果はあげられず。

オバマ大統領も大きな期待を受けながら、まったくといっていいほど進まず。

 

規制が進まない理由として一般的に言われていることは、

憲法で保障された国民の権利である

全米ライフル協会の圧力

国民の中には未だに欲しがる人が多い

など。これまでもこれからも変わらないことでしょう。

 

知られざる理由について話しを進めます。警備体制を見てみれば、それは一目瞭然です。

オバマ大統領車列警護

オバマ大統領の車列。機関銃で武装した警護官が後方にも睨みを利かせる。

 

政権がスタートして間も無い時だったと記憶しています。共和党寄りのある専門家が、さっそく銃規制に取りかかろうとするオバマ大統領に対して、あるニュース番組で指摘していました。

『オバマ大統領は奥様お嬢様までも銃、ライフル、防弾装甲車に守られている。私たち一般国民からは家族を守る権利を奪うというのですか?』

CAT1

スーツを着た警護官の他に即応部隊も随行する。この部隊はCAT(Counter Assault Team)と呼ばれ、重武装で有事に備える。CATもまたシークレットサービスの一員であり、いわば武装警護官といえる。

これを言われてしまいますと、全ての反論が虚しく聞こえてしまいます。

 

オバマ大統領に出来ることは、無理と知りながらもささやかな抵抗を繰り返すこと。

「入手制限の措置がいまこそ必要かもしれない・・・云々」という空虚な声明。

さらなる規制強化に向けた法改正など、出来るはずもありません。

CAT2

戦闘すら可能な武装体制で行われる、いわゆる”必要かつ最小限の警護措置”。

 

歴代の大統領と比べ、はるかに重厚な警備体制を必要としてきたオバマ大統領。

任期を全うした後も、ご家族は生涯にわたって武装警護を受け続けることが決まっています。

こんな特例措置も前代未聞。それほど暗殺される可能性が高いということでもあります。

 

未だかつてない規模の武装警護を必要としてきたオバマ大統領が、国民に向かって「あなたたちにはその権利も必要性もない」と説得しても虚しいだけです。

 

この矛盾に最も苦しんだのは、オバマ大統領自身ではないでしょうか。

 

secretservice

おわり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスピー・ジョブ 木本亮

投稿者の記事一覧

警護学校「SAFE HOUSE」総長
http://safehouse.toyko/

□監修□
フジテレビドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」('07)
映画「SP THE MOTION PICTURE 野望篇・革命篇」('10,'11)

□身辺警護考証□
NHKドラマ「4号警備」('17)

関連記事

  1. コラム要人警護9 熱心なファンとストーカーの境目 コラム「要人警護」 熱烈ファンとストーカーの境目
  2. コラム 要人警護 コラム「要人警護」 今までで一番あぶないと思った時(前半)
  3. コラム要人警護7-1 エスピージョブ 弾丸を受け止める契約 前半 コラム「要人警護」 弾丸を受け止める契約(後半)
  4. コラム要人警護弾丸を受け止める契約7-1 コラム「要人警護」 弾丸を受け止める契約(前半)
  5. コラム要人警護18 コラム「要人警護」 銃の取扱い訓練 in ロンドン(後半)
  6. コラム要人警護 エスピージョブ5 コラム「要人警護」 マルタイの秘密は守られるのか?!(前半)
  7. 4号警備放送開始 4月8日夜8時15分から放送開始『全7話』
  8. コラム要人警護 エスピージョブ6-2 コラム「要人警護」 警護にマジックを!(後半) 

人気記事

  1. 身辺警護SP学院 伊藤隆太
  2. haradal エスピー・ジョブ原田社長プリンシプル
  3. 佐々木社長 アイキャッチL

スペシャルピックアップ

  1. 佐々木副社長アイキャッチL
  2. 波多野監督 九州篇 アイキャッチ
  3. 佐々木社長 アイキャッチL
PAGE TOP